顔汗 化粧崩れ|せっかく時間をかけたメイクが顔汗で流れ落ちないようにするためには・・・

化粧崩れに悩む人の多くは顔汗が原因だった!

気温が上がってきたこれからの季節、私たち女性の悩みの一つは、化粧崩れが起きやすいことですよね。。。
トイレに行くたびに一生懸命ファンデーションを塗り直す方も多いのではないでしょうか(^^;)

 

女性

 

こうした化粧崩れの原因の一つは、浮き出てくる皮脂。
特に脂性肌や混合肌の人は、時間の経過とともににじみ出た皮脂がファンデーションを浮き上がらせてしまうため、肌に密着しなくなってしまい、単にテカるだけではなく、次第にファンデーションが顔の上でよじれてしまいます(>_<)

 

酷いときには、シワの中にファンデーションが入り込んでしまい、とてもしわが目立つ「老けた顔」になってしまいますよね。

 

 

そんな場合は、皮脂の分泌を抑えるスキンケアが必要になりますし、顔汗を抑える下地を使って肌のオイルコントロールを行なう必要はあります。

 

※このあたりのことは、顔汗 テカリで詳しく対策をご紹介していますので、よろしければ参考になさってくださいね(#^.^#)

 

 

しかし、多くの人を悩ませている最大の原因は、顔汗です!

 

でも、これは何も多汗症の人に限った話ではないんですよ。

 

【顔汗をかいてしまうのはこんな人】

  • 普段から汗が多い多汗症気味の人
  • 太っている人
  • 運動不足により他の汗腺が機能していない人

 

医師

そう、最もありがちなのは、3つ目の原因。

 

運動をする習慣がない生活を送っている人は、体の汗腺が機能していないため、体温調節のために書きたい汗が行き場がなく、かろうじて表情筋が動いている顔の汗腺に集中してしまう・・・というケースです。

 

 

これに該当する人は、多汗症であろうとなかろうと、また太っていようが痩せていようが、顔にのみ汗が集中してしまうため、朝せっかく時間をかけて施したメイクも、待ち合わせの場所に行くまでの過程や通勤の過程でドロドロになり、肝心な時にはすっかり落ちている、なんてことになってしまうのです(>_<)

 

朝の貴重な時間を使って一生懸命描いた眉毛や、高いお金を出して買ったファンデーションも汗で流れてしまうわけですから、心のダメージは大きいですよね。。。

 

顔汗による化粧崩れを防ぐ方法

では、こうした顔汗による化粧崩れを防止するためには、どうしたらよいのでしょうか?

 

女性

もちろん、長期的な目線で言えば、生活に運動を取り入れ、徐々に体の汗腺の機能を復活させることです。

 

しかし、それにはそれなりに期間がかかりますし、そもそも運動が嫌いな人や時間がなくてできない人には不可能ですよね(>_<)

 

なので、短期的な目線で解決策を考えてみましょう。

 

 

毛穴の引き締め効果がある収斂化粧水を使ってスキンケアを行なう

一つには、収斂化粧水など毛穴を引き締める効果を持つ化粧品で普段からスキンケアをし、汗が出にくくなるようにするという方法が考えられます。
これは汗の量が少ない人には、結構効果的ですね(#^.^#)

 

 

医師

しかし、収斂化粧水を使ったスキンケアは、一方では肌の乾燥を招く危険があるため、合わない人も多いといわれています。

 

特に、皮脂腺が発達した部分は脂性だけど、頬は乾燥気味といった混合肌の人にとっては、乾燥気味な部位がより乾燥するようになり肌が荒れたり、その乾燥を補うために余計に皮脂が分泌するようになったり、別の問題が発生してしまうのです(>_<)

 

 

ファンデーションの前に顔汗を抑える下地を使う

故に、ファンデーションを塗る前に、顔汗が噴き出てこないよう発汗を抑える顔汗用の制汗剤を下地として使う方法が最もおすすめです!

 

他の制汗剤を安易に使うと、デリケートな顔の肌は肌荒れを起こしてしまうかも知れませんが、顔用に開発された低刺激性の制汗剤なら安心ですよね(#^.^#)
今はこうした便利なアイテムが存在しますので、上手に活用しストレスフリーな生活を送って頂きたいと思います。

 

 

そんなアイテムが、顔汗用の制汗ジェル「サラフェ プラス」です♪

 

サラフェプラス

 

この「サラフェ+」の有効成分は、フェノールスルホン酸亜鉛という抑汗効果と収れん効果を併せ持つ成分。

 

市販されている脇汗用制汗剤は、配合成分で毛穴全体にフタをして汗を出さないようにするため、その成分による肌トラブルが起こり得ますが、「サラフェ+」は次のように制汗効果を発揮するため、デリケートな顔の肌に安心して使用できるのです。

 

◎「サラフェ+」の制汗効果

  1. フェノールスルホン酸亜鉛が毛穴の奥で作用し、汗の量自体を減らす=抑汗効果
  2. 毛穴を引き締めることで汗の粒がより小さくなり蒸発しやすくなる=収れん効果

 

サラフェプラス

 

しかも、フェノールスルホン酸亜鉛は、即効性の高い成分。
塗ってすぐ効果を発揮するため、今すぐ汗を止めたい!という顔汗事情にとてもマッチしているのです。

 

 

 

実際、私もこの「サラフェ+」を使ってみましたが、ぬって数分で汗が出なくなる効果が感じられる上、通常は汗と一緒に出てくる皮脂も抑えられるため、テカリも予防することができました!
顔汗を抑えるのに最適な唯一の制汗剤なんですよ(#^.^#)

 

 

この「サラフェプラス」を化粧下地としてファンデーションの下に塗れば、顔から汗が噴き出ることもなく、化粧崩れを防止することができます!

 

それに、万が一多汗症の方などで崩れてしまうことがあっても、「サラフェプラス」を塗っていれば、断然、化粧直しの回数は減りますよ♪
(化粧直しを行なう場合も、「サラフェプラス」はメイクの上から塗れるので便利!!)

 

 

汗による化粧崩れ防止には間違いなく重宝するアイテムですので、ぜひ活用なさってくださいね(#^.^#)