顔汗 ニキビ|顔汗を放置するとニキビ発生や重症化の原因に!?正しい顔汗対策をチェック!

新陳代謝が活発な若い頃にできる思春期ニキビや、30代・40代になってからも悩まされる大人ニキビ・・・
ニキビには思いのほか長く悩まされるんですよね。。。

 

女性

 

ニキビの直接的原因といえば、「皮脂と毛穴の詰り」というのが一般的な常識ではありますが、実はこのニキビの発生と重症化には顔汗も深くかかわっているのです(>_<)

 

顔汗とニキビ・・・この2つには一体どのような関係があるのでしょうか?
ニキビ肌をスッキリ解消するためにも、この両者の関係と正しい顔汗対策について明らかにしたいと思います( `ー´)ノ

 

顔汗はなぜニキビにとって良くないの?

なぜ顔汗がニキビの発生原因となってしまうのか?・・・それは、汗が肌のpHを乱し、肌を保護しているバリア機能を壊してしまうからです(>_<)

 

通常、肌は弱酸性に保たれており、汗と皮脂と常在菌がほどよいバランスを保ち天然のクリームとして肌を保護しています。
しかし、それが多すぎる顔汗によってアルカリ性に傾きバランスが崩れてしまうと、細菌が繁殖しやすくなってしまうのです。

 

ニキビ菌といわれるアクネ菌もそうした細菌の一つ。
バリア機能を失った肌はとても敏感になるため、アクネ菌が繁殖してニキビができてしまうわけですね(>_<)

 

ニキビ

 

そして、バリア機能を失った肌は乾燥しやすく、その乾燥が肌を守るための皮脂分泌を促すため、ニキビはさらに重症化してしまいます。

 

また、ニキビ肌は外部からの刺激にとても弱く、さらなる肌荒れを招くなどどんどん悪循環に陥ってしまうのです。。。

 

ニキビを発生させない、重症化させないための正しい顔汗対策とは?

では、ニキビを発生させないようにし、かつニキビができてしまっても重症化させないようにするためには、どのような顔汗対策を行なっていけばよいのでしょうか?

 

女性

 

正しい顔汗対策としては、次の点に気を付けてスキンケアを行なうのがおすすめです。

 

適度な運動を行ない汗腺機能を回復させる

顔汗を多くかく人の大半は(多汗症の方を除き)、普段からの運動不足により体の汗腺機能が退化してしまっているといわれています。

 

そもそも汗は主に体温調節のためにかくもの。
汗腺機能の退化によって出口を失った汗は、表情筋の動きがみられる顔の汗腺に集中してしまっているのです。

 

これを身体の汗腺を開かせることで解消すれば、顔汗は自然と少なくなっていきます(#^.^#)

 

つまり、「運動すると汗をかくから嫌い」と運動を避けるのではなく、積極的に運動をした方が、結果的に顔汗を減らすことにつながっていくということなのです。

 

 

汗はこまめにふき取る

汗はかいたままにしておくと、時間の経過とともに雑菌が繁殖し、ニオイの原因になったり、肌を荒らす原因になったりしますので、かいた汗はこまめにふき取りましょう。

 

但し、その際、タオルでゴシゴシ擦るように拭き取るのは、肌への刺激となりダメージを負わせる可能性がありますので要注意!

汗を拭く際は優しく軽く抑えるようにして拭きましょう(#^.^#)

 

また、かく汗が水のような汗ではなく、質の悪い粘り気のある汗の場合は、老廃物とともに皮脂が混じっていることがあります。
その場合は、ティッシュを優しく押し当ててオフするのも一つの方法です。

 

 

洗顔のやり過ぎに注意する

汗をかくと気持ちが悪いので、さっぱりするために洗顔を行なう人が多いと思います。

 

しかし、その際は石鹸や洗顔料をつけてゴシゴシ洗うのはNG!
洗い上がりはさっぱり気持ちが良いかもしれませんが、しっかり洗顔を1日に何度も行なうと、その度に肌は潤い成分がごっそり洗い流され、保護膜である皮脂膜を失った肌は乾燥し無防備な状態になってしまうのです(>_<)

 

 

すると、肌は危機感を覚え脳に皮脂の分泌を促すよう指令を出します。
これは肌が常にベタベタ脂っぽくなってしまう悪循環・・・
乾燥がゆえの脂性肌になってしまうわけですね。

 

洗顔

 

故に、汗をかいた後の洗顔は、サラッと水だけにするのがベターです。

 

洗顔料をつけてのしっかり洗顔は1日に2度までにし、あとは水洗顔がおすすめです。
そして、洗ったあとは肌が乾燥し過ぎないよう軽く化粧水をつけて保護してあげて下さいね(#^.^#)

 

 

顔汗用の制汗剤を使用する

汗を抑える最も有効な方法は、何といっても制汗剤を使用することです。

 

とはいえ、デリケートな顔の肌に脇汗用の市販剤やキツイ成分の制汗剤を使用するのは、ニキビを悪化させる原因にもなりますのでやめておきましょうね(^^;)

 

今は制汗剤にもいろいろあって、顔汗用に成分を厳選して作られたものがあります。

 

当サイトでおすすめしている「サラフェ+」がその顔用制汗剤なのですが、これは安易に汗腺口にフタをするのではなく、肌に浸透して毛穴を収縮させることで汗が出にくくなるよう働きかける薬用制汗剤です。

サラフェ

 

また、ナノセラミドその他の保湿成分配合で肌に優しい仕様になっているので、超デリケートなニキビ肌や敏感肌の方にも安心なのです(*^^)v

 

とても伸びの良いテクスチャーなので、スルッと伸びて使いやすい!
塗り直したいときにもメイクの上からでもOKで効果が出るまでに数分なので、いざという時に便利ですよ♪

 

サラフェ

 

 

この「サラフェ+」は、顔汗が多い人だけでなく、「今、汗をかきたくない!」というモデルさんや美容のプロたちのあいだでも評判の顔汗用制汗剤です。
ファンデーションの下地として塗っておけば、化粧崩れ防止にもなりますので、ぜひ試してみて下さいね(#^.^#)